柊の郷だより

上総 畑の様子

2017/03/31

DSCF8195

こんにちは。今日は久しぶりに上総の畑へやって来ました。

冬の間はあまり畑での活動らしい活動はなかったのですが、農業担当班はこの春に向けて着々と準備を進めていました。今日はそんな畑の春模様をお伝えしたいと思います。

 

まずは上総の畑の 入り口に看板ができました。手書きでポップな感じに仕上がっていますね。文字のオレンジと緑の配色はヤギ達の好物を表しているのかな?

 

 

 

DSCF8327

ヤギ牧場にも看板ができました。

 

 

 

 

DSCF8198

ヤギ小屋の入り口には4匹のヤギたちの写真が貼られました。

これでヤギ達の名前も憶えやすくなりますね。

ちなみに各ヤギ達にはこのような特徴があります。

 

ハイジ 大きくて首にふさふさがあるヤギ

クララ 大きいヤギ

あずき 小さくて赤い首輪をしているヤギ

きなこ 小さくて青い首輪をしているヤギ 服の裾を噛む癖がある

 

 

 

DSCF8305 DSCF8197

ヤギ小屋の壁にも素敵なイラストが描かれました。

こちらは利用者さまと職員の合作になります。

千葉と奈良を結ぶ電車にハイジたちが乗っていますね。

 

 

 

DSCF8320

そしてヤギ小屋の隣に新たに放牧スペースが整えられました。

こちらは運動スペースと行き来が自由になっており、お腹が空いたらいつでも草を食べに行けるようになっています。ヤギ達は4頭まとまって行動することが多いので、一頭が動くとみんなが食事の時間になるようです。

 

 

 

DSCF8235

日中活動ではヤギ小屋の清掃を継続して行っています。

室内のヤギのフンをホウキで集めて、外のフン置き場に捨てに行きます。

利用者さまの活動によってヤギ小屋の中は清潔に保たれています。

 

 

 

DSCF8324

続きまして畑の様子です。

冬の間に農業担当者が土を整え、作付け可能な面積が去年の約2倍になりました。

今年はジャガイモ(種芋)80kg、サツマイモの苗3000本を植える予定になっています。

 

収穫の秋にはまた、近隣の子供たちを対象に芋ほりのイベントが開かれると思います。たくさんの方に来ていただけたら嬉しいですね。

 

 

 

DSCF8102

日中活動でジャガイモを植えているところです。

種芋を置いたら隣に竹の棒を置いて間隔を取り、また次の種芋を置きます。

今年は量が多いから大変ですね。

 

 

 

DSCF8224

こちらは整備中のさつき通りです。

このさつきは牧場を囲むように植えられており、ウォーキングが楽しめる散歩道になる予定です。

 

 

 

DSCF8323

さつき通りの写真の左側に写っている青いネットの中にはみかんの木がありました。

新しく、みかん、もも、かき、なし、さくらんぼ、プラムの6本の木が植えられたようです。

 

そういえば私が奈良に研修へ行った時には散歩コースの途中に果樹園があり、立ち寄った利用者さまが果物を楽しめるようになっていました。この木が成長したら上総でもそんな楽しみ方ができるかもしれませんね。

 

 

 

DSCF8227

そして本日の日中活動その3、さつき通りの草引き作業です。

イモ畑とは違って重機を入れられないので人の手による地道な作業になります。

気温の穏やかな春の内にできるだけ進めたいですね。

 

 

 

DSCF8261

そして抜いた草はハイジたちのおやつになります。

放牧スペースに生えていない草だからなのかヤギ達にはとても好評です。なぜか雑草に混じってミニ大根のようなものが大量に生えているのですが、その葉っぱが特に好きなようです。

 

 

 

DSCF8280

それではまたメェ~!

最新記事一覧

鈴木あきこ より:

ヤギさん達、小屋は清潔で美味しい草も食べらやれてとっても嬉しそう♪♪

コメントの投稿

メールアドレスが公開されることはありません。
※は必須項目です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

TOPへ