柊の郷だより

カテゴリー:上総,千葉,日常

GH夜間避難訓練

2019/04/02

柊の郷上総では、全グループホーム8か所で、火災発生を想定した夜間の消防避難訓練を実施しました。

突然の非常ベルの音と職員の「火事だ、全員避難してください」の声にみんな素早く反応して、部屋から出て、玄関から屋外の安全な場所までスムーズに避難完了しました。

回を重ねるごとに、「ベルが鳴ったら避難」の動きが自然に身についてきました。

当グループホームでは、こうした避難訓練を年に3回実施して、災害時に万全な対応が取れるよう努めております。

訓練終了後に夜勤の職員に、消防用設備の取扱い説明をして終了しました。

 

1  2  3-v120

静寂のグループホーム       突然の火災でベルが鳴動      すぐに「避難開始」

 

 

4-v120  5-v120  6-v120

介助しながらの避難        慌てず落ち着いて!        素早く玄関まで集合

 

 

7  8  9

玄関から一斉に屋外へ       ここまで来れば一安心       押さないでゆっくり

 

 

10  11-w120  12-w120

みんなで助け合って避難       一列に並んで           最後は安全な場所で点呼

 

 

13     14

自動火災報知設備と119火災通報装置        火災時にはスプリンクラーヘッドから散水

 

訓練に参加された皆様、大変お疲れ様でした。

 

 

 

IMG_1961

続きを読む

< 前の記事最新記事一覧

カテゴリー

TOPへ